引っ越し 見積もり

引っ越し 見積もり

引っ越しの費用を安く抑えるには、複数業者の見積もりを取って比較しましょう!

通販好き♪ > 引っ越し 見積もり

引越し 見積もり 注意

まずは引っ越しの見積もりの記載事項にはすべて目を通すようにしましょう。
空白やあいまいな記載があればしっかりと聞くこと。後でトラブルの原因になりかねません。

それからどんなにいい条件を提示してきても、その場で契約しないでいったん持ち帰ること。
業者はすぐにでも契約して欲しいのでしつこく迫ってきますが、自分のペースを守りましょう。
あまりしつこく言ってくるときはその場で断りましょう。

そして代金の安さだけで決めないこと。
代金には妥当な額があるものなので、あまりに安い代金のところは他のサービス面にしわ寄せがいきます。作業員の数が少なかったり、経験の少ないアルバイトだけだったり。
サービス内容もしっかりと確認しましょう。
トラックの大きさや作業人数、保険加入の有無なども要チェック事項です。
トラックは荷物の量に比べて極端に大きすぎたり小さすぎたりしないか。作業者の人数は適正か。家具や家を傷つけた場合の損害の保険はどうなっているか。

遠慮せずにどんどん聞いてみることです。

引っ越し 見積もり 方法

一般的にはタウンページや電話帳で引越し業者を探して電話することが多いでしょう。
または知り合いのツテを頼ってお願いするとか。
それで引越し業者に来てもらい、荷物の量や転居先などの話をして見積もりを出してもらう。

ただこの場合引越し業者の事前の情報がないので、とても不安ですね。
料金が相場と比べて高いのか安いのかもわかりません。
こんな場合には、ネットで複数の業者の一括見積もりを取ることをお勧めします。この方法の良いところは、複数の見積もりが一度に手に入るので比較検討できるということです。
また料金の値下げを交渉するときの材料として利用することもできます。
「何十社から電話がかかってきたら」と不安になるかもしれませんが、多くても5~6社程度だと思います。
そして断るときはきっぱりと言いましょう。特に押しに弱い人は勢いに押し切られないように。

 

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!

引っ越し 見積もり トップへ戻る

Copyright 2017 © 通販好き♪ All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
seo great banner
  • SEO
  • loading
  • 通販好き